子育てコラム

子供がご飯を食べない!イライラした時、ママのリアルな対応は?!

「子供がご飯を食べてくれない!そんな時、みんなはどうしている??」

イヤイヤ期まっさかりの2才児をもつママからの質問をいただきました。
あたなも「子供がご飯を食べてくれない」と悩んでいませんか?

子育てがもっと楽しくなる情報をお届けしている「コモ・レビ」公式インスタグラムにて、リアルなママがどんな風に対応しているのか聞いてみました。
すると、たくさんのママから回答をいただきました!
誰もが1度は悩む「子育てあるある」なんだなって改めて思いました。

リアルな先輩ママの声を紹介していきます。

「コモ・レビ」公式インスタグラムでは、子育てママに聞いてみたい質問を随時募集中です。
ぜひ、お気軽に質問をリクエストしてくださいね♪

様々な質問に対する回答も受付中です。
あなたの声を聞かせてくださいね♪

公式インスタグラム

 

子供がご飯を食べない!イライラしたら食器を下げる?

「コモ・レビ」公式インスタグラムに、今回きた質問内容を紹介します。

イヤイヤ期まっさかりの2才児が、ご飯をしっかり食べれくれません。
食べない時は、食べなさいと怒りますか?食器を下げますか?

イヤイヤ期まっさかりの2才児あるあるですよね!
あなたなら、どうしますか?

これについて、みんなの回答。

  • 食べなさいと怒る…31%
  • 食器を下げる………69%

食器を下げるというママが、7割近くという結果でした。

 

子供がご飯を食べない!イライラしたら、どう対応する?

子供がご飯を食べない時、みんながどうしているのか聞いてみると、たくさんのリアルな声が集まりました!

「食べないと外へ行けないよ」と言ってみる。

これを食べないと外へ行けないよーと言ってみるけど、あんまり響かない。

「食べなくても外に行ける」って思っているのかもしれないですね。
親の強い意志が伝わると、また違うかも?

 

そもそも椅子に座らない。

そもそも椅子に座らないので対応しようがない。

「あるある」ですよね!
椅子に座って食べて欲しいけど、それすら難しい時ってありますよね。

 

お腹がすいたら食べる。

ほっとく!お腹がすいたら、いつか食べる
一生食べない訳じゃないし。お腹がすいたら食べるだろうから、神経質になりすぎない。

大人はもちろんですが、子供は特に空腹じゃないと食べないですよね。
ご飯を食べず・・・しばらくしたら、「お腹すいた!」って言ってくることって、よくありますよね!

生活リズムを見直してみて、しっかり身体を動かしてみたり、間食の量や時間を調節してみましょう♪

 

一旦、ごちそうさまをさせる。

ごちそうさま!をさせて、おにぎりを作っておいて、後で食べたくなったら食べさせる。
一旦下げて、また置いたら、だいたい食べにくる。

ダラダラしちゃうよりも、「ごちそうさま」をしてしまうほうが良いですよね。
子供も集中力が切れてしまうので、一旦切り上げてしまいましょう。

 

無理に食べなせなくてもいい!

園で励まされながら食べれてるから、おうちで無理に食べなさせなくてもいい!イライラ軽減しよう♪

幼稚園や保育園だと、お友達が一緒なので、「お友達も食べてるよ」とか言われると食べたりするんですよね。
お友達と一緒に食べる機会があると、良い刺激になったりするかもしれないですね♪

無理やり食べさせることで、ママがイライラしちゃうと、それが子供にも伝わり、ご飯がイヤイヤになったりで、逆効果になることもあります。
ご飯は楽しい!おいしい!という雰囲気作りも大切です♪

 

場所を変える。

場所を変える。

気分転換も大事ですよね!
ちょっとした気分転換で、食べるようになったり、子供は、本当に気まぐれですよね。

 

おにぎりにしてみる。

おにぎりにしてみたり、食べさせてみたり、工夫する。

バラご飯よりも、おにぎりのほうが好きな子が多い気がします。
一口で食べれるサイズにしてみたり、ちょっと大き目のサイズにしてみたり。
子供の様子を見ながら変えてみましょう♪

 

食べきれる量を出す。

食べてほしい量じゃなくて、食べきれる量を出す。完食した達成感の積み重ねが大切な時期。
市場千陽
市場千陽
どれだけなら食べられるか、聞いてみる。それだけ頑張ってみるか、食べさせてあげる。

親が思う量と、子供が食べきれる量は、差が出てしまいがちです。
お皿を空っぽのピカピカにすることを目標に、最初は少量でも量を調節してみましょう♪

完食したら、思いっきり褒めてあげることで、子供は達成感を味わうことができます。
まだ食べれそうだったら、「おかわり」を進めてみましょう♪

ご飯を食べる事、空っぽにする事が、楽しく嬉しくなってくると、量も増えていくと思います。
長くかかるかもしれませんが、忍耐強く付き合ってみましょう♪

 

市場千陽先生からのアドバイス

「コモ・レビ広島版VOL.5」に掲載中のベビーキッズマッサージ教室【haru】の市場千陽先生から、インスタグラムでアドバイスをいただきました♪
市場千陽先生は、 幼稚園教諭・保育士を資格を持っており、絶賛3兄弟を子育て中のママさんもあります。
市場千陽先生自身も、「子供がご飯を食べない」事に悩んだ経験があり、そこから見えてきたポイントを教えてくれました!

 

この投稿をInstagramで見る

 

【何してもご飯を食べない!!そんな時期のお試しチェックポイント✌️】 ・ 写真は我が家の三男坊、 以前の記事にも書きましたが ・ なかなかの食べてくれない 年中さん ・ 長男は1.2歳頃 次男は2歳頃 そんな時期がありました// ・ 長男次男は今は、、というと、、 小5と中1でして、 『はぁ、まだ食べるん????』 って言うくらい笑 たべます。 ・ 三男は上の子達とは違って 0.1.2歳は底無しなのかって くらいよく食べてたのに ・ 年少あがったくらいから 好き嫌いがはげしくなってきて 食べなくなり ・ 今やっと年中ですこし改善中♡ ・ 同じ家でそだっても 本当おなじようには育たない笑 ・ ・ 食べない時期や イヤイヤ期の食事のポイントを ・ @como_revi さんからも リクエスト頂きまして🙏♡ ・ 私なりに ④つに まとめてみましたので🙇‍♂️ ・ ご興味あるママにちょっとでも ご参考になることがあれば♡ 嬉しいです🙇‍♂️ ↓ 以前投稿した 『イヤイヤ期』の記事も一緒に よんでもらうとよりわかりやすいかも!です。 ・ まずは! / ☆いずれ食べる日はくる!☆ そう大きな心を土台に持っておく! \ ・ この土台があってからの 次からは対策法として、、 ・ イヤイヤ期の子達は 成功体験が大事なので まずは ・ ①めっちゃ少なくてもいい!! 食べれるものだけ少しだす!! ↓ 食べたらめちゃ褒める♡ そしたらおかわりもちょっとづつ出す ・ ②選んで自分で決めるって事が 大好きな時期 ↓ その子の興味によって ・食器を選ばせるか ・食べる場所を選ばせるか ・食べる物を選ばせるか ・ その判断はママがこれなら 我が子選んでくれるかもを見つけて ↓ これとこれどっち良い? どっちから食べる?!など 選択肢をだして 子どもに決めさせる ・ ③自分で食べやすい 調理法になってるか?! 食べやすいフォークなど つかってるか、 他の物に興味が行かない空間になっているか?!など ↓ 『その子その子にあった環境づくり』ができているか ・ もしかしたらおにぎりがもっと 小さい方がいいとか 嫌な野菜は見えないくらい刻んでほしいとか、、 ・ ママとしては 面倒くさい部分。 わたしも苦手。。 ・ 調理の工夫や座る場所が 落ち着ける場所かどうか。 ・ 姿勢づくり子育てでいうと、、 ・ 机と椅子の高さはあってるか 足が全部ぴったりつけれる椅子か?! など ・ 実はこういう細かい環境を 一手間かけて変えるだけで 食べたりする事も多い ・ 写真の時は②③のパターンで 幼稚園前に近くの神社で 食べたいと自分で決めたので 小さいおにぎりを作って持っていったらよく食べてくれた時の写真 ・ お弁当箱に入れてだしてみるとか 家の中でレジャーシート引いてたべてみるとか、、、 ・ 色々チャレンジしてみるのも 面白いかも♡ ・ ④こんな時は栄養バランスよりも いかに食事を楽しい時間にするか// ・ 食事を嫌な時間にせず 食べることが 嫌いにならないようにする事が 最後のポイント♡ ・ 食って基本楽しい時間♡ ・ それを嫌な時間として 子ども達にインプットして ほしくないので ・ でも、、 もちろん私も何度も 『もぉー。早よたべんさいやー!何でそんなんも食べれんのん?!』とかって怒ってきたけど 笑 ・ そんな日もあったっていい 人間だもの、、笑🙆‍♀️ ・ ☆いつか食べる日はくる! ☆食事の時間は楽しい時間♡ を忘るべからず。。 ・ 初心忘るべからず♡ ・ です。 自分に言い聞かせてますが♡笑 ・ 怒ったっていい だってママ頑張ってるもん ・ だけど!! この2つの気持ちだけは 持っていたいなと思います♡ ・ ・ ・ いつかは食べる♡ 食事は楽しい♡ ・ 悩んでるママの少しでも ヒントになりますように♡ ・ うまく行かない時は 直接メッセージ くださっても 大丈夫です🙆‍♀️ ・ うちではこんな事したよー! のコメントもうれしいです♪ ・ 私もまだ三男坊実践中ですので笑😊 ・ ママの悩みが明るくなりますように♪♪ ・ 姿勢づくり教室 ベビーキッズマッサージ教室 haru ・ @haru.baby.mama ↑ 6月レッスンまだ空きあります♪ 子育て相談も兼ねて 癒しの時間におまちしております😊 ・ #食べない子 #イヤイヤ期#イヤイヤ期ピーク #イヤイヤ期あるある #子育てあるある #子育ての悩み#食事の時間#三兄弟ママ #2歳#3歳#1歳#0歳#広島ベビー#広島ベビーマッサージ #広島子育てスポット#広島子連れスポット #子どもの姿勢改善広島#子どものいる暮らし#赤ちゃんのいる生活 #ゆるり子育て#食べて欲しい#絶賛イヤイヤ期 #新米ママ#ワーママ#育休ママ#子育てママ#育児垢#女の子ママ#男の子ママ#ママの勉強垢

haru|広島|東区|姿勢づくり|ベビーマッサージ|(@haru.baby.mama)がシェアした投稿 –

子供がご飯を食べない!イライラした時のまとめ

どうでしたか?
子育てママの様々なリアルな声を聞くことが出来ました。

  • 完食できる量にする
  • 無理に食べなせない
  • 子供が食べやすいカタチ、おにぎりするなど盛り付けや調理法、食器で出す
  • 食事・ご飯は楽しい!美味しい!という雰囲気を大切にする

ぜひ、「子供がご飯を食べない!」で困ったら、試してみてくださいね。

イヤイヤ期の子供は、本当に難しいお年頃。
今日は食べても、明日は食べないかもしれません。
出来ない日、うまくいかない日があっても良いんです!

1番大切のは「食事・ご飯は楽しい!美味しい!という雰囲気」だと思います♪

ママがイライラせず、無理のない、自分の子に合った方法が見つかりますように。

「コモ・レビ」公式インスタグラムでは、子育てママに聞いてみたい質問を随時募集中です。
ぜひ、お気軽に質問をリクエストしてくださいね♪

様々な質問に対する回答も受付中です。
あなたの声を聞かせてくださいね♪

公式インスタグラム

 

広島市東区│ベビーマッサージ教室・ピラティス教室(他)【haru】「コモ・レビ」では、お子様と一緒に行ける教室・サロンを紹介しています。 今回、紹介するのは、広島市東区戸坂山根のベビーキッズマッサ...
ABOUT ME
コモ・レビ編集長ゆき
コモ・レビ編集長ゆき
フリーペーパー「コモ・レビ」を作っている人です。広島市に住む、1才~小学4年生の男女4人のママです。カメラと文房具が大好きです♡